熟年離婚〜熟年再婚・トップへ > 年金分割による国のメリット

熟年再婚

年金分割による国のメリット

年金分割制度による国のメリットということですが、
これはズバリ・・・


「生活保護受給者の数を減らすことが出来る!」


裕福な家庭で無い限り、離婚をした妻は国民年金だけでは
生きていけません。やはり夫と一緒に受け取るはずだった
厚生年金が無いというのは、かなりキツイです


結果、いままでは生活保護受給を国から受け取ることになり、
国の財政を少なからず圧迫していた部分もあります


それが夫と完全に分割することで、国の代わりに夫が
負担してくれることで生活保護を受ける人をかなり
減らすことが出来るわけです


特に2007年からは団塊の世代の定年退職が始まるので、
もし年金分割の制度が無かったら、生活保護受給者は
かなりの数となっていたでしょう


逆に言えば、年金問題が解決していない中、こういった制度が
どうしても必要だったんでしょうね・・・

   スポンサードリンク
Copyright © 2006 熟年離婚〜熟年再婚の基礎知識. All rights reserved